バレエ雑貨からBodyWrappers,Capezioのレオタード等のバレエ用品を取り揃えています。バレエの発表会・記念品等バレエギフトにどうぞ。♪♪♪
カートの中を見る


ライトプラン 詳細はこちら


バレエのレッスンに必要なバレエ用品

バレエのレッスンに必要なバレエ用品


・レオタード:スカート付(キッズ)・スカートなし(キッズ)・ジュニア/大人用



バレエのレッスンでは、お気に入りのレオタードを着てレッスンをします。
レオタードは2種類あり、スカート付・スカートなしがあります。
はじめてバレエを習いはじめるお子様は、スカート付を選らばれる方が多いですよ。
そして、スカートなしのレオタードには、スカートやショートパンツを合わせてコーディネートします。
また、お教室によっては"スカートなしのレオタードを着用"等、スカート付レオタードの着用不可のお教室もありますので、 お教室の先生に確認後、購入された方がいいと思います。
お色は、やっぱりピンクが大人気です。
体験レッスンに行った際に、"ピンクのレオタードを着てレッスンしている女の子が多かった"という事で、 パープル・ブルー・ホワイト等のお色を選ばれる方もいらっしゃいますよ。
自分のお気に入りのレオタードを着てレッスンすると、もっともっとレッスンが楽しくなりますよね。
是非、お気に入りのレオタードを見つけて下さいね。



・タイツ


バレエ用のタイツを着用してレッスンします。
夏場などは、ショートタイツを履かれるお子様も増えてきています。
※お教室によっては、ショートタイツが着用不可のお教室もあります。



・バレエシューズ


バレエシューズは、布製・革製と大きく2種類に分かれます。
布製のシューズは、足に馴染みやすくとても履き心地がいいです。
また、革製のシューズは丈夫で長持ちするのが特徴です。
最近は、刺繍が施されたものやラインストーンが付いているもの等、かわいいシューズがたくさんあります。
シューズも、お教室によってはブランドを指定している所もあるので、ご確認されて購入されると安心です。
サイズは、通常お履きになっている靴の0.5cm-1.0cm大きめサイズを選んで下さい。
※ブランドによっては、1.5cm大きめを選ぶ場合もございます。
※シューズはレッスン後、陰干しして下さい。



・バッグ


バッグには、レオタード・タイツ・バレエシューズ・タオル・飲み物・ヘア用品等を入れて、レッスンに行きます。
トゥシューズを履くまでは、大きなバッグは必要ありません。
トゥシューズ(ポワント)を履くようになると、トゥシューズ2、3足・ケア用品等、グッズが増えるので大き目のバッグが 必要になります。
お気に入りのバッグに、バレエのお道具を入れて楽しくレッスンに通って下さいね。



・シューズバッグ


バッグの中にシューズをそのまま入れておくのではなく、シューズバッグがあると便利ですよ。
巾着型やポーチ型など、かわいい物がたくさんあります。



・ボレロ・カシュクール等の上着


体が温まるまで、ボレロやカシュクール等の前開きの上着を持っていると便利です。
前開きなら、きれいにまとめた髪が崩れませんよ。
一枚持っていると、重宝すると思います。



・レッグウォーマー


足を冷やさない為に、冬場は特にレッグウォーマーはかかせません。
足が冷えると怪我をしてしまう事もあるので、持っていると良いと思います。
また、発表会の時にレッグウォーマーをしておくと体も冷えず、タイツも汚れませんよ。



・ヘアネット


バレエのレッスンは、シニヨン(お団子ヘア)でします。
ポニーテールをした後、髪をまとめてヘアネットをかぶせピンで留めれば、完成です。
シュシュやかわいいヘアゴムなどのヘアアクセをつけると可愛いですよ。